学校案内School Information

校長挨拶

校長挨拶

ここは『夢』を語る場所 
そして『夢』を叶える場所

夢は目標や憧れと同じで、理想の実現に向けて一歩ずつ動き出すための大きな原動力となるものです。

夢なき者は理想なし
理想なき者は信念なし
信念なき者は計画なし
計画なき者は実行なし
実行なき者は成果なし
成果なき者は幸福なし
ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず

日本の資本主義の父と呼ばれる実業家、渋沢栄一氏は、このように述べています。

現在、本校の卒業生は30,000人を超え、県内をはじめ全国各地、そして世界各地で幅広く活躍をしています。
在学中に海外の社会情勢に目を向け『医師』になることを志した者、部活動に励み仲間とともに心身を鍛えプロのスポーツ選手になった者、皆、夢を持つことから始まりました。
夢の実現に向かって歩き出す皆さんを、誠高校は全力でサポートします!
『夢』を持ち、『夢』を叶えるための3年間をともに過ごしましょう!
皆さんとの出会いを楽しみにしています。

学校長吉田 靖

祐誠高等学校祐誠高等学校

校名の由来

「誠をもって祐く」その精神が育まれることを願って。

2005年4月、本校は久留米工業大学附属高等学校から、現在の校名に生まれ変わりました。
祐誠という校名は、「誠をもって祐(たす)く」という言葉に由来しており、人が生まれながらにもつ「真心」や「真面目さ」という「誠」を基に、互いを助けあう「祐く」の心をもって共に育っていくことを意味しています。

教育方針

「礼節」「勤勉」「協調」

この3つの言葉を教育の柱に、慈愛に満ちた「豊かな心」と「生きる力」を兼ね備えた有為の人材育成を目指します。

網領

  • 一、誠実 理屈は後だ、とにかくやろう
  • 一、礼儀 礼を重んじよ、人の生活は礼に始まり礼に終る自他敬愛は人道の基である
  • 一、明朗 くよくよするな、いつも健かに「心に灯、唇に歌を」
  • 一、思考 常に考えよ、そこに創造があり開発があり成長がある
  • 一、友愛 一人でも落ちこぼれないよう手を繋ごう
PAGETOP